2021年始まりましたね‼‼

遅れましたが明けましておめでとうございます。

新しい年が始まり、今年も頑張るぞと気合を入れた矢先の大雪・・・

皆様も、大変だったと思います。

3年前と同じくらいの量で、家から出れないし、出たらスタックしてしまう状況でしたね。

ヤマウチの社員も、ご近所のお客様の元に雪かきに行かせて頂きました。

 

大雪の影響で、皆様も疲れが溜まって、体も痛いなって方もいらっしゃるとおもいます。

(↑私は、連日の雪かきで、左腕が今も痛いです・・・)

さらに、

雪の重みで、弊社にある外階段の屋根が割れてしまったのですが、皆様の建物はどうでしょうか?

雪が解けてきて雨漏れするようになった建物もあるようです。

雪で破損してしまった場合、保険で何とかなる場合もありますので、お気軽にお電話ください。

お客様に満足していただけるよう、社員一同頑張りたいと思います。

福井市 M邸(板金塗装工事)

先日、外壁塗装工事をさせていただきました。

最近の建物の外壁でよく見られるのが、窯業系サイディングボードを張ったものです。

外壁サイディングには、主に2種類あり、それぞれの特色があります。

1.窯業系サイディング…デザインの種類が豊富だが、気候により劣化が早い

2.金属系サイディング…デザインの種類は少ないが、気候の変化に強い

今回の現場は、窯業系サイディングが張られていたのですが、ベランダ側のサイディングがボロボロにめくれていました。

この原因として考えられるのは、雨や雪、凍結など水分によって劣化してしまったことです。

これはベランダなどの屋根のない部分に特に見られる現象です。

≪お客様の依頼≫

塗装をしてほしい

≪弊社の提案≫

この状態の上から塗装した場合…数年後に再びめくれる可能性有→再塗装

そのため、劣化しているベランダの内側と外側に金属サイディングを張り、その他の外壁は塗装する

 

====施工前============================================================

≪施工≫

現状:①1F正面の右側…おしゃれなタイル調の窯業系サイディング

→既存サイディングに似た模様の金属サイディングをベランダの内側と外側に張る

②劣化のしてない壁…ベランダの金属サイディングの色に合わせて調色して、既存窯業系サイディングに2色塗装

③廻りの壁…タイル調の窯業系サイディングと同系色の薄めの色を塗装

 

====施工後============================================================

 

外壁面全てに金属サイディングを貼れば施工期間は短くて済むのかもしれませんが、

弊社では、デザイン的にも金額的にも維持費的にも、お客様に最善の解決方法を提案させていただきます!!

お客様に納得していただき、より長くキレイな建物が維持できる安心感を持っていただけるよう、社員一丸となって対応させていただきます。

少しでも気になるところがございましたら、お気軽にお電話(0776-53-5155)ください。

久しぶりのお客様が…

6月になり、いよいよジメジメした梅雨が始まる季節になりましたね!

まだ夏になっていないのに、30度超える暑さに、

「今年の夏は、40度超えるのかな」と夏が来てほしくないなと思ってしまう次第です。

でも、まだ蒸し暑さは無い分、30度超えでもエアコン無しで過ごせています。

皆様、熱中症等には気を付けてくださいね!

さて、弊社の壁に数年振りのお客様が来社しました。

そして、先週赤ちゃんが誕生しました。

今は、お父さんツバメとお母さんツバメが交代で赤ちゃんのお世話をしている姿が微笑ましく、毎日の癒しになっています。

天気もよくなり、屋根や壁面の塗替え、張替、ベランダ等の防水をお考えの方、一度弊社までお電話ください。(0776-53-5155)

増税前の施工を考えている方、まだまだ間に合いますよ!

ヤマウチのNEWアイドルつばめちゃんと共にお電話(0776-53-5155)お待ちしています‼‼